よくある質問

Q.鍼は使い捨てですか?

使用する鍼は使い捨てで、1個1個滅菌されたものを使用しております。もちろん、他の人に使ったものを使用するなんてことはありません。

Q.鍼って、太いんですか?

てらだサロンで使う鍼は太くても0.20mmです。髪の毛より少し太いくらいです。また、お顔のはりで使用する鍼は身体で使用するものより細く、0.14mmよりも細いものを使用します。

Q.鍼って、痛いですか?

全く痛くありません、無痛です、と言いたいところですが、痛みが0ではないのが正直なところです。しかし、怖がっていた方でも受けてみると「これなら大丈夫」と言われる方がほとんどです。万が一それでも怖いという方には無理に鍼をするようなことはしませんのでご安心ください。

Q.鍼で出血したりしないんですか?

出血やアザにならないようには気をつけておりますが、特にお顔はどうしても毛細血管を避けられない部分でありリスクを0にすることは不可能です。その日の体調によっても出血やアザのリスクが高まることがあります。しかし、万が一アザができてしまっても1週間ほどで消えますし殴られたようなすごいアザはできませんのでご安心ください。また、出血したとしても傷跡は残りません。

Q.お灸は火傷しますか?

てらだサロンではそこまでハードな刺激のお灸はしません。じんわり暖かい、もしくはちょっと熱いかなくらいの刺激でお灸を行なっていきます。

Q.マッサージや鍼灸でだるくなることはありますか?

全身の血の巡りが良くなると、当日や次の日にだるさや重さが残ることがあります。また、人によっては眠気が出る可能性もあります。これは、好転反応といって身体が悪くなったわけではなく今まで血流が悪かったものが流れたために起こる自然な反応です。悪くなってしまったわけではないのでご安心ください。

Q.寝たきりですが、鍼灸やマッサージは必要ですか?

必要です。寝たきりのため活動量が低く、筋力低下や血行不良などにより身体の状態が悪くなりやすいためです。鍼灸やマッサージにより固まった筋肉が緩むと機能向上だけでなく、様々なことに対しての意欲向上にもつながるためオススメです。

Q.接骨院と併用はできますか?

できません。接骨院も健康保険を使い不調のある部位への施術を行なっているためです。

Q.介護保険と併用はできますか?

できます。訪問鍼灸マッサージでは健康保険を使用しますので介護保険がいっぱいの方でも問題なく受けることができます。

Q.同意書がないと保険は使えませんか?

はい、使えません。健康保険での訪問鍼灸マッサージをご利用の場合はかかりつけのお医者さんで「訪問鍼灸・マッサージが受けたい」との旨を伝えて同意書を取得する必要があります。

Q.同意書がないと訪問での治療は受けられませんか?

いいえ。自費での出張治療も承っております。30分ほどの時間で1回3,500円から施術を受けることができます。まずはお気軽にご相談ください。