『訪問鍼灸マッサージ』てらだサロン

『訪問鍼灸マッサージ』てらだサロン

こんにちは、鍼灸師のリキヤ(@rikiref)です。

訪問鍼灸てらだサロンのページをご覧いただき、ありがとうございます。

訪問鍼灸てらだサロンでは「鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得した施術者が患者さんのご自宅へ伺い、主に医療保険を使用して鍼灸マッサージの治療を行なっております。

このページでは訪問鍼灸てらだサロンの概要について説明させていただきます。

この記事のポイント
  • 訪問鍼灸マッサージとは何をするのか
  • 鍼灸のメリット
  • 鍼灸の医療保険について
  • 治療の料金
  • 治療開始までの流れ
  • 訪問対応エリア
  • 訪問鍼灸てらだサロンのお問い合わせ先

訪問鍼灸マッサージとは

お灸さん
訪問鍼灸マッサージってなんですか?
リキヤ
その名の通り、ご自宅に伺って鍼灸治療をするんですよ。

訪問鍼灸マッサージとは、歩行が困難など通院するのが難しい方への医療保険を使った鍼灸マッサージ治療となります。

日常生活での動作困難やQOL(生活の質)が低下している方へ、お身体の機能維持や回復を目的とした「鍼・灸・マッサージ」でお手伝いさせていただきます。

痛み、しびれ、浮腫などでツラかったり、それに伴うストレスなどでお困りの方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください。

鍼灸を選ぶメリット

お灸さん
マッサージとかリハビリとか、数ある選択肢の中から鍼灸を選ぶメリットは何があるのでしょうか?

鍼灸治療はこんな効果が期待できます。

鍼灸の効果
  • 筋緊張を緩和する
  • 血行を改善させる
  • 痛みを抑える
  • 自律神経を整える
  • 冷えの改善
  • 自然治癒力を高める

もちろんマッサージにもこのような効果はあるのですが、より深部にアプローチできるということ、ピンポイントにツボに刺激を与えることでより高い効果が期待できます。

また、鍼を刺してしばらく置いていると副交感神経が優位になってきてウトウト眠くなってきます。

リキヤ
鍼灸にはリラックス効果もあります。

鍼って太いの?お灸って熱いの?

鍼というと、注射針のような太いものを想像されるかもしれませんが、鍼灸師の使用する鍼は基本的に髪の毛くらいの太さのものがほとんどです。(訪問鍼灸てらだサロンで主に使用する鍼は0.14mm〜0.20mm)

「全く無痛です、何も感じません」とまでは言いませんが、ほとんど痛みはありません。

最初、怖いと言っていた方も実際に受けてみると「たまにチクってするけど、全然平気だった」という感想がほとんどです。

「どうしても怖い」という方は刺さない鍼(ローラー鍼、てい鍼)というのもございますので、ご相談ください。

また、お灸に関してもじんわり温かいくらいの熱量で行います。

鍼灸の健康保険の適応

リキヤ
鍼灸もお医者さんの同意があれば医療保険が適応できることをご存知ですか?
健康保険適応の傷病
  • 神経痛
  • リウマチ
  • 五十肩
  • 頸腕症候群
  • 腰痛症
  • 頚椎捻挫後遺症
  • その他、医師が必要と判断したもの

これらの傷病の場合、健康保険が適応となります。

お灸さん
お医者さんが「これは鍼灸マッサージが必要だな」って判断したら適応になるんですね。
リキヤ
はい、そうです。

同意書取得の流れ

お灸さん
お医者さんの同意ってどのようにお願いしたらいいのですか?
リキヤ
基本的にはかかりつけのお医者さんにお願いします。

健康保険を使用するためにはお医者さんの同意書というものが必要になります。

同意書取得の流れ
  1. かかりつけのお医者さんに受診する
  2. 同意書依頼状を渡す
  3. 同意書の交付
  4. 同意書取得の翌日から保険適応開始

このような流れになります。

同意に必要な書類などはこちらでご用意いたします。

また、同意書取得のサポートもさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

料金はいくらなの?

医師の同意に基づいた鍼灸マッサージ治療は健康保険が適応となった場合、一回の治療にかかる金額は1割負担の方で300円〜550円程度となります。

 1〜2級の身体障害者手帳をお持ちの方は公費で負担される場合があります。また、生活保護の方は公費で負担されます。

治療開始までの流れ

お灸さん
では、リキヤさんの治療を受けるにはまずどうしたらいいのですか?
リキヤ
まずはその方に鍼灸が合うか、無料で体験していただきます。

鍼灸を受けたことのない方にとって、恐怖感もあるかと思います。

まずは鍼灸はどんなものなのか、僕の施術はどんな感じなのかを無料で体験していただきます。

もしも利用者さんに僕の施術が合えば、治療をスタートさせていただきます。

リキヤ
もちろん、お話を聞くだけでも大丈夫ですよ。

ご利用までの流れは、まとめるとこんな感じになります。

ご利用までの流れ
  1. お電話、メール、お問い合わせフォームからご連絡いただき、訪問の日程を調整します
  2. ご自宅へお伺いし、治療を体験していただきます
  3. 治療体験後、手続きや料金などを説明させていただきます
  4. 同意書を依頼します
  5. 同意書取得後、治療開始となります

訪問対応エリアは豊島区・新宿区・中野区・渋谷区・杉並区

主に自転車にて訪問させていただきます。

対応可能なエリアは豊島区・新宿区・中野区・渋谷区・杉並区ですが行ける範囲であれば可能な限り対応していきますので一度ご相談ください。

おわりに

「この痛みが良くなれば・・」、「少しでも歩けたら・・」などなど色々お悩みかと思います。

僕の母親も介護の仕事をしており、介護される者の悩みと介護する者の悩みを教えてくれました。

その中で鍼灸というものを通して少しでもお手伝いができればと思います。

その方にあった治療プランを1人1人作成し、その方の目標に一緒に向き合っていきます。

また、治療を受けられる方だけではなく介護者であるご家族のケアもしております。

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

下記のフォームからでもお問い合わせが可能です。




入力内容を確認しました