ラジオ波機器ウィンバック

キレイになる方法ってホント色々ありますよね。

コルギとかラジオ波とかピーリングとか。

その中でも、治療の現場でも使われているラジオ波を体感してきました。

こんにちは、鍼灸師のリキヤ(@rikiref)です。

今回、ラジオ波機器であるウィンバックを体感させてもらったのは、ビューティーワールドジャパンというサロン向けの商業見本市。

東京ビッグサイトという広大なスペースにたくさんの機器、商材などが揃っていました。

その中でもウィンバックを体験させてもらってその効果を実感できたので、そのことについてお話します。

この記事のポイント
  • ビューティーワールドジャパンに参加するきっかけをくれた方の紹介
  • ウィンバックの体験談
  • ビューティーワールドジャパンのレポ

ビューティーワールドジャパンに初参加

ビューティーワールドジャパン

鍼灸師も美容という観点では美容鍼というアプローチができますが、いかんせん鍼とパルス(電気流すやつ)しか武器がない。

エステだと吸引機とかラジオ波とか、種類が豊富にあります。

しかも同じ種類の機械でもメーカーによって効果が違かったりするそうな。

エステ業界にいたわけではないですし、機械についてはとっても疎いワタシ。

どのブースの人も「うちの商品が一番」みたいな感じのことを言ってくる。

そんなにたくさんオススメされちゃうと何がいいのかわからなくなってきますよね。

そこで、今回は心強い助っ人と一緒に参加しました。

KEIKAの金子さん

KEIKAの金子さん

下北沢でエステサロン「KEIKA」を経営している金子さん。

下北沢という土地でスタッフ2人を雇って、スタッフの生活の質を上げるために寮まで借りるという太っ腹。

どうやらKEIKAさん、なかなか流行っているそうで次はジムの経営がしたいそうな。

カッコイイ女性。

かと思いきや結構キャピキャピする可愛いお人です。

今回は金子さんのお誘いがキッカケでビューティーワールドジャパンに潜入できることになったのですが、高額な機械の導入の仕方とか商材の選び方とかを教えていただいたので心強かったです。

 最近はYouTubeでセルフマッサージの方法など美容に関することを発信しているようです。

美容に関して自分の考えを持っている方ですし、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師の免許も持っているため身体に関してもしっかりとした知識を持っています。

美容だけでなく身体もスッキリさせたい方、一度KEIKAに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ウィンバックを体験

ウィンバックのブース

さて、ウィンバックの体験です。

ラジオ波についてなんとなくは知っていましたが、実際に体験したことはありませんでした。

どんなものか、ちょっとドキドキです。

フリーハンドの施術が可能

今回体験したウィンバック、なんとフリーハンドで施術ができるとのことです。

お灸さん
どういうこと?

従来のラジオ波機器ではラジオ波を流す電極を患部に当てて使用するものが多かったのですが、ウィンバックではブレスレット型の電極が使用できるためフリーハンドのラジオ波施術ができるようになっています。

つまり、施術者の手からラジオ波が流れるということ。

ウィンバックはオールハンドの施術にプラスしてラジオ波を流せるという優れものでした。

美容鍼でも使用可能

そして驚いたのは美容鍼でも使えるということです。

お灸さん
どういうこと?

鍼をして、その鍼に術者の手が触れている最中はラジオ波が流れるのだそうです。

通常、美容鍼とラジオ波を扱っているサロンではそれぞれの施術は別々のものになるかと思いますが、ウィンバックを使えば一度で鍼もラジオ波も施術ができてしまいます。

回転率も上がるし受ける側の負担も減る、とても効率的なラジオ波機器だと思いました。

関連記事

美容鍼の効果についてはこちらから。美容鍼がお顔を美しくするというよりかは、美容鍼で本来の美しさを引き出してあげるイメージです。

ハンドマッサージを体験

残念ながらちょうどデモを行う鍼灸師の先生が不在だったのと、予約がいっぱいということで鍼とラジオ波のコラボ施術は受けることができませんでしたが、試しにラジオ波を流しながらのハンドマッサージをしてもらいました。

ウィンバック体験中

リキヤ
わーお、じわじわ暖かい。

低周波みたいなピリピリ感も多少あり、ラジオ波が流れている感覚。

機械ではなく、手での施術になるため当然気持ち良かったです。

また、やってもらった時間は数分と短いものでしたが、施術後は腕の筋肉が緩んでいて重たい感覚がありました。

リキヤ
僕も普段はマッサージをする側なので、腕が緩んで良かったです。

今回は腕だけでしたが、これが全身のトリートメントとなるとかなりスッキリするんだろうなと思いました。

スポーツの現場でも使われているそうで、関節を痛めたときなど治療の現場でも使えるので美容以外でも活躍してくれそうなラジオ波機器ですね。

ビューティーワールドジャパンで遊んだ写真

ちょっとビューティーワールドジャパンの雰囲気を感じてもらうためにも何枚か写真を載せてみます。

ウィンバックブースでほぼ同期の鍼灸師とおしゃべりしたり。

お姉さんに手を振ってみたり。

ちょっと肌荒れてますね私・・

くちびるになんか貼ってみたり。

お灸さん
遊んでますね。

本当に色々なものがあって素直に楽しかったです。

ビューティーワールドジャパンで感じたこと

世の中には本当に色々な美容方法があります。

美容方法
  • 体内に入れるサプリメント、酵素ドリンク、ハーブティー。
  • お肌に入れる化粧水、美容液
  • お肌をキレイにする吸引機、ピーリング
  • 深部までアプローチするウィンバック、インディバなどの機械
  • 補正下着
  • 身体のバランスを整える手技
  • トリートメント
  • 美容鍼

    ビューティーワールドジャパンではこれらの他にメイクやネイルのブースもあったので、内面からも外面からもアプローチできる品々が勢ぞろいしていました。

    リキヤ
    女性って色々できる。

    色々とできる反面、大変だなぁとも思いました。

    これがいいだとか、あれはダメだとか、情報も錯綜していてもう大変。

    ビューティーワールドジャパンではトレンドとなっているものが出展されていたのですが、これだけあると何がいいのかわかりません。

    ただ、今回参加してみてやはり「運動してしっかり食べて寝る」というシンプルなことが大切だなと改めて感じました。

    色々な美容法を試すのはもちろんいいのですが、まずは基本となる「運動・食事・睡眠」ができてからです。

    健康な状態、動ける状態で歳を重ねていく上でも運動・食事・睡眠はかなり重要となってきます。

    今、美しくなるということも大切ですが根本から美しくなるためにも生活習慣は定期的に見直していきたいですね。

    で、お身体のケアは鍼灸を受ける。

    これでしょうね。

    間違いない。

    というわけで、いろんなコスメ品を試すのも楽しいですが自分にあったものを発見したらそれを使い続けて、生活リズムを見直してみてはいかがでしょうか。

    おわりに

    ウィンバックを体験してみて良さはわかったのですが、鍼灸師としてはもっと鍼灸で効果が出せるように頑張らないとな、なんて思いました。

    ただ、ラジオ波ではできないであろう内臓の不調や自律神経の不調を改善したりといったことは鍼灸の強みかなと。

    とはいえ、僕自身は方法については様々な手段があった方が選択肢が広がると考えているので、エステサロンに限らず治療院でもウィンバックは活躍できると、体験してみて感じました。