【施術録】ミセスジャパンに美容鍼してきました

SPONSORED LINK



東京では雪が降ると電車内がモッシュピットと化すのですね。

夕方に乗ったのですが、雪が積もるとの予報が出ていたし、なかなかの雪が降っていたので仕事を早めに切り上げて帰宅した戦士たちで電車内はパンパン。

「おー、これがライブだったら押し返すんだけどなー」なんて思いながら人の流れに身を預けて乗っていました。おかげで腕と膝が反りに反って折れるかと思いました。

こんにちは。雪ん子鍼灸師のリキヤ(@rikiref)です。お肌が白いんです。

今回は【ミセスジャパンに美容鍼してきた】という日記的な内容となります。個人活動記録です。

ミセスジャパンってなんだ?

ミセスジャパンは大規模なミセスのためのビューティーページェントとして、2016年にはじまりました。2017年は、6月に東京大会、北海道大会を開催、7月15日に北海道札幌市にて日本大会を開催します。

ミセスの美と魅力は外面だけではなく、それまで生きてきたストーリー、子育てを含めたキャリア、教養、日々のライフスタイル、それら全てによって培われます。 私たちミセスジャパンは輝くミセスたち一人一人にティアラやサシュ、タイトルを贈り、その生き方や魅力にスポットライトを当てることで、プラットホームの提供と活躍の支援を行います。

また、このミセスジャパンは世界的なページェント「ミセスアジアシュプリーム」の日本代表を選出する大会でもあります。この大会は現代の女性の視野を広げ、社会的な活動を促進することを目的として2014年にマレーシアで初開催されました。今大会で日本代表に選出された女性たちは全アジアから集まる出場者と共に、全アジア女性のロールモデルを目指し、2017年10月にマレーシアで開催される世界大会に出場します。

夢を持つことは大きな力になります。ここでしか得られない喜び、楽しさ、さらなる成長。 出場者ひとりひとりにとって、一生の思い出となる貴重な体験と経験を、私たちは提供します。

引用元 ミセスジャパン

引用が長ーくなった!

どうやら外見だけではなく、それまでの生き方も評価対象となるまさに「ミセス」の大会ということですかね。

それまで平凡だった一般の方でも、頑張って外見も内面も磨いていけばクイーンになれてスポットライトが浴びられる。そんなような大会だと僕は解釈しています。

お話を聞くとかなり努力が必要ですが・・・

そんな中でもグランプリに輝いたERICAさん(@ericas_53)にマッサージと美容鍼をさせてもらいました!

まぁ、昔の同僚なんですけどねっ!いつの間にかこんな素敵な人物に!あと美人っ!

ちなみにERICAさん、ウォーキングの練習のため新宿から自宅までの約7.5キロをモデル歩きで帰ったとか・・・

しかもめっちゃ高いピンヒール履いて。

その努力、狂気の沙汰っ!すごいっ!あと美人っ!

美容鍼は打つだけでも効果がある

僕が今、美容鍼で使っているのは「高麗鍼」というものを使っています。

こんなやつ

これで、シュシュシュッと打っていきます。

すると、

もともと顔立ちがシュッとされている人なのですが、パルスをかけずともここまでの変化がありました。

やはり、鍼はすごい!エステに負けんっ!

鍼は、その人自身が持っているパワーを引き出すのにはもってこいですね。

まずはその人が持っているパワーを鍼で引き出してあげてから体にいいものを取り入れると、もっともっとキレイになれるのではないでしょうか。

これ、パルスもできるようになったら強い!なんて確信しました。

これからの展望

僕が目指すのは、「その人自身のパフォーマンスをもっと引き出す治療」です。コンディショニング、頑張っている方の応援がしたいなぁ、なんて。

今回のような大会に出る方、日々の仕事、エンターテイナーなどなどのパフォーマンスを内面からアップさせることができたら嬉しいです。

その中で、美容鍼の技術の幅を広げることは重要だなと感じました。外見もキレイになったら女性も男性もそれだけでテンション上がりますもんね。

鍼灸を通じて誰かのテンション上げられるなんて、なんて素敵なツールでしょっ!

おわりに

個人で動き出すのって、すごく不安です。そりゃぁもう。

でも、はぁちゅうさんの『「自分」を仕事にする生き方』でもあったように、やってもいないのに不安になるのは、動き出すことを躊躇させます。

ぽちぽちと本を読んで、これからの構想をイメージしていますが、イメージは実行しないと正解なのかわかりません。

さささ、動きましょ。

それでは、お大事にー。




2 件のコメント

  • コメントを残す