第1回、資産運用EXPOで情報を掴みにいく大切さを学んできた

SPONSORED LINK



こんにちは。お金と向き合う鍼灸師のリキヤ(@rikiref)です。

この前、ストレングスファインダーなるものをやってみましたところ、僕の特性はこんな感じになりました。

強み
1、共感性

2、内省

3、未来志向

4、最上志向

5、適応性

ストレングスファインダーはいくつかの質問に答えることで自分の強みを知り、その強みを活かして武器にしましょうといったものです。

僕の場合、3番目に「未来志向」があります。簡単にいうと現在よりも、未来を重視する傾向にあるということです。

未来を重視・・・

未来・・

投資っ!

そう、僕は未来を考えて個人で施術するときに使うであろう備品(パルスマとか)や勉強会、書籍などなど自分にプラスに働くものは躊躇なく自己投資してしまうのです。

投資信託とかもそうですね。

そこでストッパーになってくれているのが奥さんです。

僕の奥さんは堅実的な視点を持っており、数字にも強いため度々助言をしてくれます。

というより、「ちょっと待て」が入るわけですね。

そのストップのおかげで僕自身、いいバランスで成長できているなぁなんて感じております。

そんな奥さんは今、株の勉強をめちゃくちゃしてますよ。

自分の強みを知っておくのはこの先、どう自分が動いていけばいいのかという一つの指標となりますのでストレングスファインダーはやっておいて損はないですよ。というか、単純に面白い!

会場内は基本的に写真撮影禁止でしたので、残念ながら写真はございません。

基本的に。

いや、写真撮ってもいいところ、あったんです。

札束のお風呂に浸かったセクシーなお姉さんとかね、写真撮って良かったんです。写真取りたいなぁなんて思いましたよそら。

ただそれをアップして下世話な印象になるのが嫌だったのでやめました・・・

嘘です、小心者なのでお姉さんに声がかけられませんでした。すいませーん!

資産運用、してますか?

なんだかコインチェックが大変なことになっていますが、みなさんは自分の稼いだお金をしっかり働かせていますか?

僕は余力資金を分散投資していて、現在は仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、イーサクラシック、モナコイン、リップル、ネム)と投資信託をしています。

仮想通貨はとにかく浮き沈みがグワングワンしていますので、ガチホです。利確のタイミングがわからないし。

先日、「資産運用EXPO」というイベントが東京ビッグサイトで開催されるということで、ゆうじーん(@yuji_nnn)と突入してきました。

僕は今まで投資というものは株、投資信託、仮想通貨(投資ではないかもですが・・)しか知りませんでした。

まずEXPOに行って驚いたのは、「投資っていろんな種類があるんだなぁ」ってこと。

アパート投資、太陽光投資、コンテナ投資、コインランドリー投資、色々ある。

もちろん、ゴールドとかもありました。

不動産など100万円単位から始めるものも多かったですが、1万円からも始められる投資も何個かあり、投資信託とかでなくても投資は誰でも始められることが可能なんだなぁと思いました。

お金は汚ないのか

お金自体はたくさんの人が触っているから汚ないですよね。そりゃ「お金を触ったら手を洗いなさい」なんて言われるわけだ。

でも、理由は物理的に汚いからだけでしょうか。

昔からお金は下世話なもの、不浄なものといったイメージがありますが僕はそうは思いません。

お金を動かさずにためている人というのは、何も考えず、新しい情報を手に入れようともしないお金と向き合わない人という印象です。

EXPOに来ていた高齢の方を見ると、まだ新しいことを始めようとしています。積極的にブースの方に質問をしています。

すぐに引き出せる現金を持っておくのは必要ですが、全部現金で持っておくのではなくお金自体にもしっかり働いてもらいましょう。

情報をいかに拾うか

投資をある程度生業にしようと思うと企業情報、海外の動きなど社会の流れを把握しないといけません。

その情報を収集するためにも名刺交換したりする方が多かったですが、中でもプロポーションの良い女性がその魅力をフルに活用してブースの人と直接ライン交換しているのを見て、たくましさを感じました。

ある程度お話して、交換したと思ったらそそくさと次に向かう。

完全に自分の強みを活用している!積極的に情報を自分から掴みにいっている!

この部分が格差を生む原因かと思います。

お金に関することだけではないです。

情報を自分から掴みにいくという人と受け身の人、どちらの方がチャンスがあるでしょうか。

もちろん掴みに行く人です。

本を読むのもいいですが、それよりも最新の情報はその人自身から話を聞くことです。

投資以外でもそうですね。色々な人のお話を聞かないと狭いコミュニティと中で留まってしまい、それが当たり前だと勘違いしてしまう。

僕自身、人見知りなので積極的に情報を掴みにいけているかと言ったらいけていない・・・

うーん、頑張ろ・・・まぁグイグイはいかないですが。

資産運用で、つみたてNISAはやったほうがいいのか

セゾン投信代表、中野晴啓さんとZUU online代表、富田和成さんの対談でつみたてNISAのお話がありました。

対談が終わった後、代表の方達と名刺交換する人たちの中でこんな質問をしてみました。

リキヤ
あの、なんやかんや言ってましたが、要するにつみたてNISAはGOってことでよろしいですかね?

こんなズブズブの素人の質問に中野代表は

GOです

GOいただきました!

男性の場合、あれやこれやと考えて結局手を出さない人が多いそうで、ここは女性の視点で素直にやるべきとのことです。

リキヤ
はいっ!やりまーす!
ちなみに対談の内容や使っていた資料のページがZUU onlineさんでありました。ご参考にしてください→【ZUU onlineとは】

おわりに

つみたてNISAをやるには口座を開設しなければなりません。

僕が開いているのはSBI証券です。取り扱い商品も豊富で、話題のロボアドバイザーなんかもあります。

何にせよ、投資を始めるためには口座を開設しないと始まらないので、そんなに考えすぎず、まずは開設して見ましょう。

そして、現金をタンスや銀行に預けるだけではなく、お金自体にも働いてもらい勉強もさせてもらいましょう。




コメントを残す